見直した

最近の出来事。

画像
こんな穴に車の鍵が吸い込まれた・・・。


もう最悪です。拾うと思っても
厚みのある側溝蓋は持ち上げようとしても全く動く気配ありません。


いやぁ~困った。
涙出そう


だれか~
誰か助けて~!!!
叫ぶ!
声は出さずに心の中で。


ま、
手っ取り早く思いつくのは夫。
すぐに助けてコールをした

「え~!?
今カップラーメンにお湯入れたばっかりなのに~!!」
と言いつつ来てくれた。





バールを使って
落ちた場所から近いグレーチングっていうのかな?
金属製の格子のやつです…。
それを持ち上げることができて・・・

いざ!拾う!となったら
今度はその持ち上げた場所から
鍵は手で届く場所ではない・・・。


夫は迷わず、屈んで側溝を進み鍵を拾ってきてくれた。
(側溝の中はカラカラに乾いていたのが幸い)

「(手間賃)5千円な!」って皮肉を言われ、
なんでこんなことになるのか?って文句を言われたけれど・・・


鍵が戻って
いやぁ~よかった。助かった。

ありがとう 夫よ!見直したよ!!




実はこの側溝のあの穴に車の鍵を落とすイメージをこの数分前に浮かんだ。
なのに鍵を見事に落とした。
じゃぁ、なんで避けられなかったのかって?実際はそんなものなのさ。

"見直した" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント