自分で作る断熱二重窓!

寒いとき対策に。

お金のある人はそれ相応の業者さんに依頼してくださいませね~。
ウチは、お金があんまりないので…まずやってみる!のです。

さて↓これがキットです。
画像
画像

画像
画像
画像

ざっとわかり易く説明
①窓枠になるものとガラス枠になるもの
②窓ガラスになるもの
③取即説明書
④ ①窓枠になるものを切る簡易のこぎり
⑤両面テープとビス
そのほかに欲しいものは・・・スケール・カッターとドライバーぐらいです。

内窓を取り付ける窓枠を縦と横を数か所で測ります。
右上から左下というように両方×で測ります。
③には測り方と記入式で計算ができるようになっていますので、その通りの長さに①を切ります。
この時窓枠の縦横とガラス枠の縦横があるので注意。
画像
枠になるものをこのように切ります。

画像
窓枠になるものが切れたら両面テープを貼り付ける。

画像
窓枠に貼り付けます。

この後の作業の写真は残念ながらありません。
このあとにガラス窓になる部分を作るわけです。
ガラスになるハモニカーボというものをカッターでサイズに切ります。
ガラス枠になるものも切ります。ここではちゃんと説明書は読んでおきましょう。
ここで間違ってしまうと大変ですよ。角の処理がありますからね。
ここ!ここが写真必要だったのに・・・。
必至過ぎて忘れてしまったのよね、ごめんなさいね。
それが切れたら、ハモニカーボにはめていきます。これが結構大変。きちんとはめ込まないとずれてしまうのですが…これが思うように動いてくれないのよ~。

まぁ~そんなこんなでやっとのことで作業終了。
画像
こんな感じになります。

ビスは窓枠が両面テープで固定できない場合に使います。

ま~なんだかんだでよくわからない説明で申し訳ありませんが、これを取り付けるにはちゃんと取付説明をちゃんと読むことをお勧めします。


さて、この内窓効果といえば・・・・ずばり取り付けたことで緩和されました。
この内窓を開けたとたんに、ブルッとするほどの冷気が流れてきましたもの。あのドライアイスの冷気がすーっと零れ落ちるような感じのがね。
これはやっぱり隔てていることになるでしょ?効果ありでしょ♪

新しいお家はいらないでしょうけど、古めのお家やアパートのようなところになら(ビスを使わないで)いいかもしれませんとでこみんは思います。

何でもそうですけど、
よいしょ!!と腰を上げるまでね~。なかなかね~。
着手しちゃえばなんとかなるんだけどね~。
あれ?これも私だけ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年02月07日 22:36
こういうことはからっきしできないのです。でこみんさん、尊敬します。家事とかもいつもすごくお上手ですし、こういう大工っぽい?こともアイデアをお持ちですよね。これが家にあっても、だれか~、やってよ~って。だれかってダンナですけど。おうちが近くならば、きっと教えていただいていると思います。
param-sekuさんへ でこみん
2014年02月08日 15:29
いやいやお褒め頂き光栄でございます!が!!!
ここでアップしているものは、自分に都合のよいところだけだったりしますから(笑)
だからはっきり言っちゃえば、良いところだけが載ってたりするんですよ~(笑)
そうですね~家が近かったら得意げにあ~だのこ~だのと指南してると思いますわ(笑)
2014年02月12日 20:11
効果ありでしたか!
冷や~とする感じって、じっとしていると特に気になりますもんね。緩和されたのなら良かったですね♪
腰を上げるまで…というお言葉、賛同します。私も似たタイプかもしれません。
emiさんへ でこみん
2014年02月13日 11:06
そうなんです。完全とはいきませんがこれなら効果ありといっても良いと思います。
腰を上げるまで・・ってのは、認めたくありませんけど年々増してます。あれ?年のせいではない?

この記事へのトラックバック